ムビチケ

映画『笑顔の向こうに』

2019年2月15日ROADSHOW

第16回モナコ国際映画祭 エンジェルピースアワード(最優秀作品賞)受賞

8020運動30周年記念事業 公益社団法人日本歯科医師会

場面写真

映画『笑顔の向こうに』
INTRODUCTION
歯科医療の現場をテーマに、若者たちの成長を描いた青春映画が誕生。公益社団法人日本歯科医師会が全面協力!

主演は、『世界でいちばん長い写真』『虹色デイズ』『ギャングース』『賭ケグルイ』、劇場アニメ『君の膵臓をたべたい』、舞台「新感線☆RS“メタルマクベス“disc3」などドラマ・映画・舞台と話題作に出演している人気若手実力派俳優の高杉真宙。
本作にて、初の医療関係・歯科技工士役に挑みます。

ヒロインには、第35回ホリプロタレントスカウトキャラバンオーディション2010にてグランプリを受賞後、バラエティからホラーまで多ジャンルの映画に出演し、話題の「龍角散」や「東京メトロ」のCMに出演している安田聖愛。木村祐一、佐藤藍子、藤田朋子、中山秀征、秋吉久美子、松原智恵子など実力派俳優が脇を固め、物語に味わいを加えます。

主題歌は、手話を取り入れた日本の人気急上昇男性ボーカル&パフォーマンスグループHANDSIGNの「ふたりのサイン」。監督は、ニューヨークにて映像やアートの制作に携わり活躍してきた榎本二郎が担当。長編映画初監督デビューとなります。

2月、心温まる青春感動ストーリーをお楽しみ下さい。

メイン
STORY

技術が高く、容姿も端麗で“王子”と呼ばれるほどの若手歯科技工士の大地(高杉真宙)は、新人歯科衛生士として東京郊外のデンタルクリニックで働き始めた幼なじみの真夏(安田聖愛)と偶然再会する。

個性あふれるクリニックの院長(木村祐一)や歯科医師(辻本祐樹)などからの信頼も厚い大地だったが、金沢で歯科技工所を営む父親(池田鉄洋)に手がけた義歯を見せると「だからお前は半人前だ」と否定され、同時期に義歯を提供した患者(丹古母鬼馬二)にも全く合わないと突き返されてしまう。

落ち込んでいる大地を励ましてくれる真夏とも喧嘩をしてしまい…。

患者が真に求めていることを突きつけられた大地が見つめた大切なこととは?

場面写真 場面写真
場面写真 場面写真